【紹介ブース】SDGs取組企業一覧

SDGsの目標に対してどのような行動が必要なのか香川県でSDGsに取り組む企業を元に学びます。
日本を担う若者が社会を変革していく必要があり、考える力を刺激し、自由なひらめきを生むSDGsを理解する機会を創出します。

小豆島ヘルシーランド株式会社

小豆島ヘルシーランド株式会社

法人名/小豆島ヘルシーランド株式会社
業種/研究、農業、加工業、販売
職務内容/オリーヴの機能性研究、栽培、開発、製造、販売
エネルギー販売、酒、食料品の販売
妖怪美術館運営、観光開発

小豆島ヘルシーランド株式会社様について

「心と体の健康を追及して小豆島の発展に寄与する」という社是のもと、
オリーヴ化粧品・健康食品・食品の通信販売事業
古民家再生による地域磨き事業
島民向けエネルギー販売、酒販
を営んでいる。
小豆島の西側(木香エリア)で、300年続くオリーヴの森づくりを行っている

取り組んでいるSDGsGOAL:3、8、14、17

取り組みの内容として

14 荒れた休耕地にオリーヴを栽培し、またその栽培方法において除草剤の一切使用せず土壌環境や海の環境に対して配慮を行っている
8 女性の活躍できる場、働きやすい職場を提供し、性別に関係なく女性の管理職も積極的に登用している。また、外国人の登用も行っており、国籍に関係なく職場環境を提供している。
3、17世界の医療団との連携による、すべての人々に医療が届くようにする取り組みに共感、支援を行っている。

SDGsを通して

SDGsに共感し、取り組みを行うことによって、自分たちだけではできないことに少しずつチャレンジ、アプローチできるようになってきている。また、課題を解決する目的で様々な人たちとパートナシップを結ぶことができている。

心と体の健康を追及して小豆島の発展に寄与する
という社是のもと、300年続くオリーヴの森づくりを行う弊社にとって、サスティナブルかどうかは、非常に重要な視点である。お客様、地域、働く仲間とともに、小豆島の発展に今後も永き寄与し続けていく

ご協力賜りました小豆島ヘルシーランド株式会社様に心より感謝申し上げます。